ウォーターサーバーを導入する前のチェック項目

ウォーターサーバーを選ぶときは、どのメーカーにするのかだけでなく、使用する水の種類、毎月必要な料金、水の配送が可能な地域かなど、導入前にチェックしておくべき項目があります。

ご家庭によってサービス(ウォーターサーバー)に求めるものは変わりますが、ここでは赤ちゃんがいるご家庭ということを前提に、それぞれのチェック項目を紹介していきます。導入を検討されている方は参考にしていただけると幸いです。

ウォーターサーバーを導入する前にチェックしておきたい項目は以下のような感じです。

サーバーに使用する水の種類を確認する

一般的なウォーターサーバーに使用される水というのは、ミネラルウォーター(天然水)かピュアウォーター(RO水)の2種類です。

この2種類のうち、味は天然水の方が美味しいですが、赤ちゃんのミルク作りに使用する水でより確実なのはピュアウォーター(RO水)になります。

しかし、決してミネラルウォーター(天然水)がダメというわけではありません。我が家では天然水のウォーターサーバーを使用していますし、きちんと選べば何も問題ありません。

ミネラルウォーター(天然水)を選ぶときは、硬度が軟水(60mg/l以下)のもので、ペーハー値が弱アルカリ性(7.1~8.5くらい)のお水を選ぶと、ミルク作りに安心して使用していただけます。

赤ちゃん向けのお水選びに関しては、赤ちゃんにとって安心な水ってどんな水?の記事で紹介しているので、合わせて参考にされてみてください。

宅配水を注文するときのノルマ(最低本数)

ウォーターサーバーのメーカーによっては、宅配水のノルマ(最低注文本数)が決まっている場合があります。基本的には2本~4本くらいに設定しているメーカーがほとんどですが、月に使用する水の量が最低本数以上であれば何も問題ありません。

我が家の場合は最低でも48L(12L4本分)の水の量を使用しますが、基本的にノルマ以上のお水を使うので特に気になったことがありません。使用する水の量が少ないご家庭であれば、チェックしておくようにしてください。

1ヶ月にかかる費用をチェックしておく

1ヶ月にかかるウォーターサーバーの費用は忘れずにチェックしておくようにしてください。

基本的には「サーバーレンタル料」+「宅配水の料金」+「電気代(約1,000円)」=1ヶ月にかかる費用です。

使用する水の量が約60Lと仮定すると、1ヶ月に必要な費用の相場は以下のような感じです。

1ヶ月:約8,000円~10,000円程度(※解約金等は含まれていません)

水の配送地域、配送方法を確認する

まずは水の配送地域ですが、導入するウォーターサーバーのメーカーが設定している配送可能エリアに、ご自宅が含まれている必要があります。基本的に大手メーカーであれば、全国的に展開しているので特に問題はないと思います。(念のため確認はしておいてください)

メーカーによっては関東エリア、関西エリア、一部地方のみ取り扱っているサーバーもあるのでチェックは忘れないようにしてください。

水の配送方法については、定期配送(毎週決まった曜日に配送)や自由注文(必要なときに自分で注文)があります。個人的には注文のし忘れがない、定期配送のサービスがオススメです。

最低契約期間を確認しておく

メーカーによってはウォーターサーバーの最低契約期間が決まっています。だいたい半年~1年のところが多いですが、もっと期間が長いメーカーもあります。

契約期間内に解約してしまうと、解約金(約5,000円程度)が必要になるので、初めてウォーターサーバーを導入するのであれば、最低契約期間が短いサーバーを選んだほうが安心かもしれません。

お試し期間があるのかどうか

メーカーによっては、無料のお試し期間を設けているウォーターサーバーもあります。サーバーの使い勝手やサポート体制、使用する水が家庭に合うかどうかなど、実際に使用して判断することができます。

特に気になっているメーカーが無料のお試し期間を設けているのであれば、いきなり契約するのではなく一度試してみることをオススメします。気になっているウォーターサーバー(無料お試しあり)が複数あるのであれば、それぞれのサーバーを実際に使ってみて、ご家庭に合ったサービスを選ぶようすると失敗せずにすみます。

お試し期間でサービスに満足できないと感じたら、無償でサーバーを撤収してくれるので、何も心配する必要はありません。積極的に利用してみましょう。

希望の支払い方法が可能かどうか

支払い方法に関しては、クレジット決済と口座振替の2種類から選ぶことができるメーカーがほとんどです。しかし、中には支払い方法にクレジット決済しか受け付けていないメーカーもあるので、希望の支払い方法があるのか事前の確認は必要です。

そのメーカーの口コミ・評判はどうなのか

導入を検討しているメーカーの口コミ・評判は誰もが気になるところだと思います。この内、水の味についてはそれぞれのご家庭で合う合わないがあるので一概には言えません。サーバーの使い勝手についても人それぞれで感想は違います。

単純に「口コミの評判が良い=自分の家庭に合ったサーバー」というわけでもないので、あくまでも参考程度にとどめておいたほうがよいかもしれません。赤ちゃんがいるご家庭で大切なのは、安心して飲める(ミルク作りに使用できる)お水を選ぶことです。

口コミ・評価などだけで判断するのではなく、水の種類、硬度、ペーハー値などの確認はきちんと行うようにしてください。下記のページにて赤ちゃんのいる家庭でも安心して導入できるように、ウォーターサーバーを比較しているのでよろしければ参考にされてみてください。

関連する記事

  1. ウォーターサーバーに赤ちゃんがイタズラしないか不安

    赤ちゃんが生まれたばかりでまだ小さいうちはいいですが、1歳くらいになって背伸びができるようになると、ウォーターサーバーのレバー(蛇口)に手が届いてしまい、イタズラしてしまうので心配だというご家庭も多いようです。

  2. ウォーターサーバー(宅配水)の具体的な導入方法

    「ウォーターサーバーって機械を家に設置しなきゃいけないし、導入が面倒なんじゃないの?」と感じていらっしゃる方も多いかもしれません。しかし、ウォーターサーバーを導入のはとても簡単。基本的なことは業者さんがやってくれます。

  3. ウォーターサーバーの修理、解約、機種変更ってどうすればいいの?

    ウォーターサーバーの修理・解約・機種変更の方法について具体的に説明していきます。メーカーによって違いはありますが、基本的な流れはほとんど同じなので、トラブル等で困ったときは参考にされてみてください。

  4. 赤ちゃんのミルク作りにはウォーターサーバーが便利

    テレビでウォーターサーバーのCMなどを見て、「なんとなく便利なんだろうけど、うちには別にいらないかな」と思っている方も多いのではないでしょうか?ここではウォーターサーバーのデメリットとメリットについて紹介していきます。

  5. ウォーターサーバーのレンタル費用って高い?安い?

    ウォーターサーバーを自宅に設置するためには費用がかかります。いくらくらい必要なのかは、メーカーや選ぶ水によっても変わってきますが、まずは最初に一般的なウォーターサーバーの料金体系について簡単に紹介していきます。

ページ上部へ戻る